iPhoneだけでYouTuber【iMovieを使って簡単編集】

未分類

こんにちは!カズマです。
今回はiPhoneで手軽にできる動画編集アプリを紹介します。

スポンサーリンク

iPhone【iMovie】で気軽に動画編集をしてみよう!

iPhoneで無料で気軽に動画編集できること知っていましたか?

iPhoneの iMovieというアプリを使えば簡単に編集でき自分だけの動画を作ることができてかなり便利です。

どこでもクリエイティブな動画編集できるのでとても便利です。

また使い方もとてもシンプルで分かりやすいです。

今回はiMovieを使って30秒ほどの動画編集を実際にやりながら下のステップに従ってやっていきます。

ステップ1、動画を選択しアプリに取り込む
ステップ2、映像にフィルター効果をかける
ステップ3、動画を分割し、テキストを挿入する
ステップ4、サウンドトラックを挿入する
ステップ5、動画を保存する

それではやっていきましょう!

手順1、動画を選択しアプリに取り込む

まずiMovieを開きます。

そして”+”を押します。

そうしましたら新規プロジェクトが出てきますのでその下のムービーを選択します。

そうすると自分のカメラロールが開くので動画に使いたいものを選択します。

今回は3つの映像を組み合わせて編集します。

選択しましたら下の”ムービーを作成”を選択します。

3つの映像が組み合わさったものが順番に並んで出てきます。

次のステップから本格的に編集していきます。

ステップ2、映像にフィルターを効果をかける

このステップでは映像にフィルター効果をかけて映像の雰囲気を変えていきます。

まずフィルターをかけたい映像を選択します。そうすると黄色の枠で囲まれます。

黄色の枠で囲まれたら下にツールが出てきます。

今はフィルターをかけたいので一番右のものを選択します。

選択すると様々ンフィルターが出てきます。

今回は秋をモチーフにしているのでウェスタンを選択します。

ステップ3、動画を分割しテキストを挿入する

このステップでは一つのブロックとなっている動画を分割し、そこにテキストを挿入していきます。

まず初めに真ん中の白い線を自分が分割したいところに置いておきます。

そして先ほどと同じように動画を選択し、黄色の枠で囲まれたことを確認します。

今度は一番左のはさみマークを選択しその上に”分割”が出てくるのでそれを選択します。。

そうしたら自分で置いた白い線上でちょうど分割されます。

次にテキストを入れていきます。

テキストを挿入したいブロックを選択します。

そして下のツールの右から二番目の”T”を選択します。

そうするとテキストの演出効果が出てきますので自分の使いたいものを選択します。

今回はフォーカスを使って編集します。

選択できましたら”タイトルを入力”の部分にタイトルを入れていきましょう。

この動画は千鳥ヶ淵緑道の様子の物なので”千鳥ヶ淵 緑道”と入れます。

同じようにして最後のブロックにもタイトルを入れておきます。

ステップ4、サウンドトラックを挿入する

最後にサウンドトラックを挿入します。

動画編集画面の真ん中にある”+”を選択します。

そうすると”オーディオ”が出てきますのでそれを選択します。

オーディオを開きましたら、一番上の”サウンドトラック”を選択します。

たくさんのサウンドトラックが出てきます。

選択して聞くことができますので自分の動画にあうものを選んでみてください。

私は”Falls”を選びました。

ステップ5、動画を保存する

最後のステップです。

編集した動画を自分のカメラロールに保存しましょう。

左上の”完了”を押します。

そしたらプロジェクト画面に戻ります。

プロジェクト画面の一番下の真ん中を選択します。

アクションを選択できるようになるので”ビデオを保存”を選択します。

ビデオの書き出しサイズの選択画面が出てきますので好みのサイズを選んで選択してください。

個人的にはHDを選ぶことをお勧めします。

これで作業は終了です。

お疲れ様でした!

iPhoneで動画編集してみてはどうですか!?

iMovieを使ってのiPhoneでの動画編集いかがでしたか?

動画編集は難しいと思われがちですがシンプルで簡単なのでぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

今回編集した動画は下のURLからご覧になれます。

千鳥ヶ淵緑道ぶらり

コメント

【CMV】

【CMV】のカズマです。国内から海外また空港ラウンジについてどんどん発信していきます。
KZMAX
KZMAXをフォローする
タイトルとURLをコピーしました