【セブカジノ】セブ島のウォーターフロントセブシティ・カジノで遊んでみた

ASIA

セブ市内にあるウォーターフロントセブシティのカジノで遊んでみました

ウォーターフロントセブシティとは

ウォーターフロントセブシティはマクタン・セブ国際空港からはタクシーで30~40分のセブ市内の中心地に位置しておりセブ宿泊にはおすすめのホテルです。
ITパークにも近く比較的治安はいいです。

セブのカジノはいかに

年齢制限

フィリピンのカジノの年齢制限は男性が21歳からで女性が18歳からです。

ですがフィリピンのカジノは他の国に比べて緩くID提示無しで入れることもあります。

自分はID提示無しで入れました!

たまにID提示を求められることがあります。

なのでIDは必ず持っておくようにしましょう。

ドレスコード

やはりカジノといえばドレスコードが気になりますよね。

ですがそんなに気にすることありません。

フィリピンのカジノにドレスコードなんてあってないようなものです。

半袖半ズボンでも入れます。

またサンダルでも入場可能です。

ゲームの種類

  • ルーレット
  • バカラ
  • ブラックジャック
  • スロット
  • 競馬、NBA ect

遊べるゲームはこのようになっています。

ルーレット

ルーレットにはテーブルゲームとマシーンゲームの二種類で楽しめます。

テーブルでのminBetは20ペソ(20だったはずですが200の見間違いだったかもしれません)です。

マシーンでのminBetは60ペソです。

テーブルの台は1か2でかなり少なかったです。

バカラ

バカラのminBetは300ペソです。

ブラックジャック

ブラックジャックのminBetは300ペソです。

ルーレットと同様に台の数は少なかったです。

スロット

スロットはかなりの数と種類があります

正直やり方がわからないのでやったことありませんが…

地元のおじさん、おばさんががしているイメージでした。

競馬、NBA

こちらはカジノの初めて見ました。

大きなディスプレイに表示されている中継から勝敗を予想するものだと思われます。

競馬はまだしもNBAなんてフィリピンらしいですね。

カジノでの飲食

飲食のサービスがどのようになっているのか気になりますよね。

ほんの少し期待を抱いたのでしたが駄目でした。笑

無料なのはお水だけでした。

ジュース類は有料となっております。

あとたばこも中で買えます。

カジノで注意するべきこと

  • 貴重品の管理

カジノだから安心だと思って貴重品の管理をおろそかにしないでくださいね。
防犯カメラはいくらでもついていますがご自身の管理で徹底的にお願いします。

  • 撮影NG

カジノ内での撮影は基本的にすべてNGです。
カジノで気持ちが高ぶってしまうかもしれませんが安易に取らないようにしましょう。

  • 中に両替所がない

こちらは一番気を付けてほしいことでウォーターフロントのカジノ内には両替所がありません。
中でペソに両替しようとしてもできません。
必ず外でペソに変えてからカジノに行くようにしてください。

最後に

ウォーターフロントのカジノは初心者の方でも楽しく遊べるカジノでした。
個人的な意見としてディーラーの方はそれほどうまく感じませんでした。
手つきも不慣れでゲームの進行がゆっくりな感じでした。
その辺を気にしないのであれば十分に遊べます。

お金には余裕をもって程よく楽しんでくださいね。

コメント

【CMV】

【CMV】のカズマです。国内から海外また空港ラウンジについてどんどん発信していきます。
KZMAX
KZMAXをフォローする
タイトルとURLをコピーしました