【セブ留学】セブ留学のメリットとデメリット

ASIA

語学留学で有名なフィリピンに行ってきました。

マジで感じたメリット、エージェントが言わないであろうデメリットについて徹底解説していきます。

スポンサーリンク

セブ留学が人気のわけ

近年人気のセブ島語学留学ですがその人気の理由として

  • 費用が安い
  • 日本から近い
  • 海がきれい   etc

が挙げられます。
自分が選んだのも費用が安く海がきれいだからです。
行ったのはたったの1か月ですが自分が感じた本音をこれからセブ島語学留学に行こうかなと考えている皆さんにお伝えできればなと思っております。
ぜひ目を通していただいて少しでも参考になれば幸いです。

セブ留学する本当のメリット

英語を母国語としないフィリピン人から学べる

これだけ聞くと英語を母国語としている人から学んだほうが良いだろうと思う人も多いかもしれません。
ですがそうではないのです。
英語が母国語の人たちにとって英語を話すというのは当たり前のことなのです。
話すための努力というが私たちとははるかに違います。
また勉強方法も私達とは違います。
なので話す分はいいのですが教わるとなると違ってきます。
その点フィリピンの方々は第二言語として英語を勉強してきました。
英語を勉強大変さや方法を彼らはわかっています。
そんな彼らから教わった方が着実に伸びると思いませんか?

またフィリピンの国民性にも魅力を感じます。
彼らは本当にいつも明るくてフレンドリーです。
英語で話すのが楽しい、もっと会話を膨らませたいと自分は思いました。
そのためしっかり勉強にも励めました。

セブ留学のデメリット

慣れない環境での生活

フィリピン留学でのデメリットはこれにつきます。
やはり発展途上国のため日本とは比べ物にならないくらい生活が変わります。
ここまで変わるのかってくらいセブでの生活には驚かされました。
特に困ったのが

  • 食事
  • 治安

これらは生きていく上に不可欠なため大きく変化すると身体的にも精神的にもかなりのストレスを受けます。

食事


多くの語学学校では学食にこだわっていると宣伝しておりまあそれなりには食べれます。
また外で食べるよりは衛生面もよくて安心できます。
ですが野菜少なめで料理がかなりオイリーなのでなかなか口に合わずかなりの生徒が不満を口にしていました。
オイル自体も日本のと比べるとやはり質が落ちるためそれでお腹を壊す人もいました。。
自分も学食のオイルが合わず2週間くらいお腹を壊してしまいました。
いくらエージェントが学食はおいしいといっていても合わない人は本当に合いません。
そこは期待しないで行った方がいいです。

水道水が飲める日本のすごさを実感しました。
水まで気をつかうのは大変でした。
氷から歯磨きする際の水にまでこだわるなんて普段しないですから。
そのくらいしないと胃腸が弱い人にとっては地獄になってしまいますので。

治安

これは言うまでもなく悪いってことはわかりますよね。
日本が安全すぎます。
まあ悪いと言っても自分で気を付けて夜に出歩かなければ安心して生活はできます。
ただ夜に出歩く際はかなりの注意を払って出なければ日本人はかっこうのかもです。
また息をするように彼らはぼったくってきます。
日本人がなめられているような印象を受けました。
大丈夫かなという不安をもって生活するのはやはりストレスを感じました。

主に3つの不安要素を挙げたのですが他にも感じたことはたくさんありました。
挙げたらきりがないです。
厳しいことを言いますがセブの生活、発展途上国の生活に少しでも耐えれないと感じたらセブに留学をすべきではないです。
不安要素を抱えながら勉強しても身につくはずがありません。
そこまでするのなら日本でおいしいご飯を食べ安心な生活をしオンライン英会話を受けた方が確実に身につきます。
絶対そっちのほうが良いです。

セブに行く意義

メリットとデメリットを挙げたのですがこれを見てセブ留学に行くか行かないか最終決断をするのはあなた自身です。
自分は頑張るんだというなら申しこんで、少し自信ないなというならオンライン英会話を検討してみてもいいと思います。
自分にとって最善の決断をしてください。

最後にこれだけは言わしてください。
セブは楽しくていいところです!

ASIA
スポンサーリンク
KZMAXをフォローする
CMV

コメント

【CMV】

【CMV】のカズマです。国内から海外また空港ラウンジについてどんどん発信していきます。
KZMAX
KZMAXをフォローする
タイトルとURLをコピーしました