訪れるならここだ!秋の京都の紅葉スポット

JAPAN
スポンサーリンク

紅葉スポット【京都編】

11月に入り肌寒くなり秋も深まってきました。

この季節になると葉の色も変わり紅葉になっていきます。

みなさんは紅葉を見に行ったりしますか?今回は紅葉で有名な京都のおすすめスポットをご紹介していきます。

今回は以下の3つを紹介していきます。

1、常寂光寺 
2、清水寺
3、永観堂

1、 常寂光寺

まず初めに紹介するのは常寂光寺です。

こちらの寺は京都市嵯峨野(さがの)にある日蓮宗の仏教寺院です。

境内は20分もあればすべて回れると思います。

一番の見どころスポットは山門をを上りその上の仁王門の階段を上ったところから見る景色です。

眺めも良くしたの画像のように赤や黄色の紅葉もご覧になれます。

ほかにも場所によって見れる景色や紅葉の感じも変わりますので存分に楽しめます。

アクセス、拝観料などは公式ホームページ からご確認ください。

2、 清水寺

次に紹介するのは清水寺です。京都といったら清水寺は欠かせないですよね。

夜のライトアップも行われており昼と夜の二つの顔を楽しめます。

一つ懸念としては本堂がまだ修復中ということですかね。

それでも楽しめますのでぜひ昼と夜の二つの紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか

こちらが昼の様子です。

こちらが夜の様子です。

ライトでさらに色鮮やかですね。

アクセス、拝観料などは公式ホームページからご確認ください。

3、 永観堂

最後に紹介するのは永観堂です。

こちらもライトアップがあり昼と夜の二つを楽しめます。

ライトアップでかなり有名ですので平日にもかかわらず観光客は多いです。

一つ注意点を挙げるとしたらかなり帰りのバスが混みます。最寄りのバス停は長蛇の列ができます。

違うバス停まで少し歩くかタクシーをつかまえて帰ることをお勧めします。

満月で綺麗でした。

池に反射して不思議な感じです。

番外編、 二寧坂(二年坂)

ちょこっと自分の京都の一番のおすすめスポットを紹介したいと思います。

そこは 二寧坂(二年坂)です!

二寧坂は清水寺の参道の一部であり石畳で風情があり観光客で賑わっています。

こちらの名前の由来は

1. 大同2年(西暦807年)に坂が整備された時よりこの名前が付けられたという説。
2. 産寧坂の下なので二寧坂で呼ぶようになったという説。

2nenzaka.ne.jp/

と言われています。

なぜ二寧坂がおすすめかというとやはり京都らしい風情を存分に感じられるからです。

坂と家並みが折り重なって続いていく中歩くのは大変すばらしいものです。

そして絶景ポイントがあります!

絶景ポイントからとった写真がこちらです。

夕焼けの曇り空と八坂の塔のツーショットです。ぜひこのスポットを探りながら二寧坂で散歩してみてはいかがでしょうか。

以上が秋の京都の紅葉おすすめスポットです。ぜひ秋を感じに京都を旅してみてください。

⊛こちらの写真は2018年に撮影したものです。今年はどんな景色が見られるのか楽しみですね。

JAPAN
スポンサーリンク
KZMAXをフォローする
CMV

コメント

【CMV】

【CMV】のカズマです。国内から海外また空港ラウンジについてどんどん発信していきます。
KZMAX

学生ブロガーのカズマです。
国内外問わず旅行についてどんどん発信していきます。
旅行の際にはぜひ参考にしてくだされば幸いです。

KZMAXをフォローする
タイトルとURLをコピーしました