【レビュー】成田空港でプライオリティパスを使ってみた

プライオリティパス

世界の空港ラウンジが使用できるカード【プライオリティパス】

カズマ
カズマ

今回は成田空港で使用してみました

スポンサーリンク

成田空港でプライオリティパスを使ってはいれるラウンジ

成田空港ではプライオリティパスを使ってはいれるラウンジは5つあります。

  • IASS Executive Lounge(第1ターミナル)
  • KAL Business Class Lounge(第1ターミナル)
  • T.E.I. Lounge(第1ターミナル)
  • IASS Executive Lounge(第2ターミナル)
  • T.E.I. Lounge(第2ターミナル)

IASS Executive LoungeとT.E.I. Loungeでは12歳未満のお子様の入室無料ですが、アルコール飲料がIASS Executive Loungeでは大人1名様あたり1杯まで無料、2杯目以降は有料でT.E.I. Loungeのほうではすべて有料となってしまいます。

一方でKAL Business Class Loungeではアルコール飲料がいくらでも無料で飲むことができます。

さすが大韓航空のビジネスラウンジです。

しかしラウンジに混雑がみられる場合は、大韓航空のビジネスクラス利用者、スカイチームの上級会員の方が優先されるので、プライオリティ・パスでの入場が規制されることがあります。

そこだけ注意したいですね。

カズマ
カズマ

5つの中で今回はKAL Business Class Loungeを利用しました!

KAL Business Class Loungeの基本情報

基本情報
場所 エアサイド【制限エリア内】3階ゲート26付近
営業時間 【毎日】午前7時35分~午後8時30分
利用条件 カード会員1名様につき同伴者2名様まで

プライオリティパスでKAL Business Class Loungeを利用してみた

自分は土曜日の夕方6時前ぐらいに行きました。

混んでるのかなと思ったのですが意外と混んでいなく快適に過ごせました。

アルコール飲料はビール、ワイン、ブランデーあと日本酒があったかなと少しあいまいですがラインナップはこんな感じでした。

ビールはキリン一番搾りとバドワイザーの二種類があり、自動注出の物でした。

また隣にはグラスが冷えており冷えたグラスでビールを味わえます。

ボトル類の隣にはカップ麺用のポット、コーヒー、ソフトドリンク類が置かれていました。

軽食のラインナップは柿の種、パン、おにぎり、カップ麺です。

小腹がすいたときにはちょうど良いです。

実際利用してみて

率直な感想としてはビールが飲み放題なのがかなり嬉しかったです。

ただ少し全体的に窮屈な感じがしました。

またコンセントの数が限られているために必ず充電できると思わない方がいいです。

評価

3.7

長時間フライトの前にゆっくり休まれてはいかがでしょう。

コメント

【CMV】

【CMV】のカズマです。国内から海外また空港ラウンジについてどんどん発信していきます。
KZMAX

学生ブロガーのカズマです。
国内外問わず旅行についてどんどん発信していきます。
旅行の際にはぜひ参考にしてくだされば幸いです。

KZMAXをフォローする
タイトルとURLをコピーしました